●当店は珈琲生豆専門店です。当店販売の豆はすべて焙煎はしていません。

     ●当店は内税表示です。表示価格+送料のお支払い総額となります。  

 

          【ヤマト運輸送料変更のお知らせ】

10月1日より、ヤマト運輸送料の改定に伴いまして、恐縮ではございますが
配送運賃を一部値上げさせて頂きました。

◎2kgまでは、今まで通りレターパックにて全国510円で発送可能です。
 3kg以上は、ヤマト運輸での発送となります。

◎5000円以上お買上げの送料割引きは変更いたしません。(本州無料)

    
           ●10月の珈琲生豆相場収穫状況 

在庫切れでお取り寄せ可能となっている種類は、メールにて希望数量をご連絡
 ください。折り返し入荷日をお知らせさせて頂きます。


コロンビアは、検疫で残留農薬が規定値を超えた物が見つかった為、検査に時間がかかりそうです。今後しばらくは国内在庫が少なり価格上昇も考えられます。

ここ数カ月は、ブラジルの収穫が順調だったので安定しております。今後コロンビアの入港が遅れてきますと他の銘柄に移項して相場が上がる種類も出るかもしれません。

私の個人的に今イチオシは、キューバ、バリ神山ハ二−、ブラジルの鈴木功。

 珈琲生豆専門店 kiまめ達 について
珈琲生豆専門店 kiまめ達ーkimametatsu-に御来店頂きありがとうございます。

当店ではコーヒー生豆の仕入れ管理経験400トン以上、焙煎経歴380トン以上の管理者が厳しい目でチェックし、良質なお勧めの珈琲を【できる限りお安く】販売させていただいております。当店では直営の焙煎豆店鋪でも同じ生豆を焙煎して販売しておりますので、すべての生豆は焙煎し試飲をしております。どんな味かも判らない生豆を右から左に・・みたいな販売は絶対にございませんのでご安心ください。

明らかにレインダメージや問題のある豆、生産国によっては農場基準管理されていない為、 明らかに欠点豆が多い輸入ロット等は販売しておりません、御安心下さい。

また、常に数社の輸入商社を比べて、良質の豆を低価格でご提供させていただけるよう日々努力しております。安くても悪い豆は仕入れない方針ですので御安心ください。
基本的には店鋪で焙煎販売用に仕入れている種類のみの販売ですので、銘柄は限定されて
しまう場合もございます。
お問い合わせ ご質問はお気軽にメールにてお願いいたします。
 珈琲生豆について
生豆はそのままでは、お飲み頂けませんので焙煎してお飲みください。
焙煎豆をご希望の場合は、当店【まめ達】ホームページor店鋪にて販売しておりますので、ご来店ください。

発送は麻袋からそのまま出した物を計量してビニール袋での発送となりす。 もちろん最低限 ふるいにかけ、エアーにて埃を飛ばし石などの不純物はチェックしておりますので御安心ください。

欠点豆のハンドピックは、お客様の基準で必要でしたらお願いします。
欠点豆は、スタンダードで3〜10%、プレミアムで1〜5%は含まれます。これも時期により多い少ないがあります、ただ欠点豆をハンドピックしてる大手珈琲のメーカーなんてほとんどありません、ですから取り除くかは各自の基準です。一般のスタンド珈琲・インスタント・小売り珈琲豆はほとんど欠点豆も使われてます。ごく一部の個人焙煎店がハンドピックされてるだけです。【当店の焙煎豆は99%ハンドピックしてます】


珈琲豆は普通の農産物と比べるとやはり産地のお国柄(発展途上の国もございます)
時々、石、木屑、釘、虫、指輪、ボールペン、ジャイアントコーン・・等が混じって
いたりします。日本じゃ考えられない常識です。もちろん不純物は排除してますが、
豆よりも小さい目視が困難な小石や虫、豆の中にいる幼虫は発見困難な為ご了承ください。

また、私の主観にはなりますが、30年近く400トンの生豆を触ってまいりましたので
私が納得出来ない(総合評価70点以下)悪い質の豆は仕入れませんのでご安心ください。

コーヒー豆は農作物ですので収穫は年に1回(一部二回)です。ニュークロップから現地、もしくは日本の商社の倉庫に保管されておりますので、年間を通して同じ品質を入荷、販売するのは不可能でありますので御理解お願いいたします。豆の状態のご質問ありましたらご質問ください。(ニュークロップ前はやはり少し乾燥してきます。年末〜春先)
 生豆保存方法
珈琲豆はニュークロップから、保存状態が良ければ1〜2年位はお飲みいただけます。一部の珈琲屋さんでは10年位寝かした豆をエイジングと称し、美味しいとか希少価値があるように販売されていますね!これはプロが注意して保存しており、カビや臭いなどはまったく無く良い意味での熟成された匂いがします。
ただ、一般的にはニュークロップを入手して新しいグリーンがかった豆のうちに焙煎した珈琲が問題なくおいしいです。たしかに若い時期の豆は、初めに水分を軽く飛ばしてから焙煎する、ダブル、トリプルローストをする場合もあります。
保存方法なんですが、基本的には冷暗な場所で空気の流れがあるのが良いです。まず は麻や布袋に移してください。無ければ紙袋に、小さい空気穴をあけても良いでしょう。あとは、冷暗な場所で空気の流れる場所が最適です。一番悪いのは、高温多湿です。湿気の多くカビそうな場所は避けましょう。
温度湿度は低い方が良いので、少量の場合や冷蔵庫が空き空きでしたら梅雨や夏季は冷蔵や、冷房の効いている場所での保管が理想です。冷凍は変質や霜がつく危険がありますので冷やし過ぎは良くありません。冷蔵の場合、焙煎前に常温に戻しておきましょう。
長期保存の場合は密閉瓶に空気があまり入らないように口一杯入れて保存しても良いです。瓶ですから冷暗が絶対です!直射日光にあててたらすぐ駄目になってしまいます。1〜2年してもこれですと空気に触れない分有効ですが、これはご家庭様位の使用量の場合です。
   
新着情報

10/3★エチオピア・モカ・イルガチェフG2ウォッシュド入荷しました!

10/3★JAS認証オーガニック珈琲ブラジル・鈴木功さんのパライーゾ農園入荷しました!

10/3★グァテマラ・ウエウエテナンゴ入荷しました!

10/3★ホンジュラス・HG入荷しました!
10/3★マンデリン・スーパーグレード・プロアドミール入荷しました!
 5,000円以上で
 本州送料無料!
 その他送料も安い!
 当店に関する情報は↓
特定商取引に関する表示
個人情報について↓
MENU
アイスコーヒー
生豆 ブル−マウンテン
生豆 ハワイコナ
生豆 ブラジル
生豆 モカ
生豆 マンデリン
生豆 コロンビア
生豆 グァテマラ
生豆 タンザニア
生豆 キューバ
生豆 メキシコ
生豆 ホンジュラス
生豆 コスタリカ
生豆 バリ・アラビカ
生豆ケニア
生豆 ニカラグア
生豆 ハイチ
生豆 ドミニカ
生豆 ペルー
生豆 お試しセット
生豆 バラエティセット
その他
ブルマン生豆の空樽
珈琲関連器具
カップ・グラス
店長のカフェ日記
珈琲豆の焙煎指導

ネットでのお買い物は何かとご不安があると思いますが、当店は生豆の個人販売をいち早く始めて、ヤフオクでも840人以上の方に1100件以上のお取引で[非常に良い]の評価をいただき、リピート率も75%以上頂いてます

珈琲豆の焙煎指導・焙煎機の販売と設置メンテナンス等致します
上の
「焙煎指導 」ボタンをクリックして下さい。

ご質問はなるべくメールでお願いいたします
お電話でも応対させていただきますが、店鋪営業していますので、接客中は留守番電話になりますのでご了承ください。

    
メールアドレス

※迷惑メール防止のため、画像にて表示しております。



 
 
 
 
Copyright (C) kimametatsu All Rights Reserved.